chonto
works
information
blog

海賊の血脈

小説すばる11月号「海賊の血脈」津本陽先生のタイトルに挿絵を描かせていただきました。九鬼嘉隆の甥、九鬼広隆に関する作品。kaizoku

2017年11月04日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他
タグ:

書籍挿絵「恋とはどんなものかしら」

opera1
「恋とはどんなものかしら 〜歌劇的恋愛のカタチ〜」
朝岡聡 著 東京新聞出版
この書籍扉絵17枚(表紙含)挿絵を私が描かせていただきました!
著者の朝岡聡氏は、いつも演奏会を何十倍にも楽しく感じさせてくれるコンサートソムリエ。オペラ解説というより、恋愛指南書。18、19世紀でも恋の気持ちは、今と同じ。「椿姫」「蝶々婦人」「カルメン」など、15のオペラを題材に、朝岡氏のソムリエトークが炸裂します。
9月25日から全国書店発売。どうぞ宜しくお願いします!!!
opera

2017年09月14日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他
タグ: ,

「御用船帰還せず」装画 

「御用船帰還せず」 相場英雄著(幻冬舎)の装画を担当しました。デザインは片岡忠彦氏。
昨年の新聞小説の挿し絵で半年間、お世話になり、大変思い入れのある装画となりました。本の内容も若干加筆され、ますますパワーアップ。9月15日より全国書店の店頭に並びます!
goyousen

2015年09月17日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他

信長の言葉_単行本装画

新訳「信長の言葉」 童門冬二著(KADOKAWA)の装画を担当しました。デザインは文京図案室。
nobunagakotoba
織田信長 水墨画で描いた元の絵
織田信長nobunaga12

2014年11月06日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他
タグ: , ,

時代小説 赤刃 辻斬り 老人 イラスト 

img_0711
「小説現代」2011年8月号(講談社)より、長編新人賞の小説「赤刃」(長浦京 著)の挿絵です。新聞広告にも掲載。時代小説 辻斬り 老人 イラスト
  edo_kajisekitounewsp

2011年07月21日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他
タグ: , ,

廃墟の女王

連載小説「廃墟の女王」 豊島ミホ著/週間アスキー/2008 に掲載した挿絵。廃墟に住み着いていた美少女たちと部下の大人。そこに探検に訪れた大学生が彼女らに捕らえられ、物語は意外な方向に進んでゆきました。最近の若者像を客観的にもよくとらえており、毎回、彼らいったいどうなるんだろうって楽しく拝読しながら描かせていただきました。全20回。

少女 イラスト
Haikyo2

2009年09月02日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他