chonto
works
information
blog

MONST OPERETTA

2017年7月に開催されるXFLAG PARK2017の映像用に墨絵モンストキャラと少林寺や僧などを描きました。

2017年06月10日 カテゴリー:@舞台/映像

white jamさんライブ映像用の水墨画

white jamさんライブ映像用の水墨画。今日から始まる名古屋、大阪、東京での彼らのライブツアー。どんな映像に仕上がってるか楽しみです。white jamさんの楽曲は秀逸なhippop。とてもさわやかでかっこいい!!!!http://whitejam.net/
hippop whitejam

[続きを読む]

2015年03月13日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: ,

TPAM2012に参加しました

namstrops
TPAM(国際舞台芸術ミーティング in 横浜)に参加しました。昨年も参加したので今回で2度目。今年はdr Xstream projectのブースで参加させていただき、感謝。写真は昨年もブースが近かった宮崎のダンスチーム「んまつーぽす」の豊福さんと。ポーズデッサンの後即興の羽で動いてもらいました!今回の参加ではダンスカンパニーのartCOREさんや平家物語のシュクシュクトさん、オーストラリアから来たミュージシャンGENEさんなど、いろいろなアーティストの方々と知合える機会を得て、多彩な才能を間近で感じることができた3日間でした。

 

2012年02月20日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: ,

紗幕絵 観音様 蔵王権現 歌劇★ビジュー;東京公演

samakubijutu *photo/T.Komi

10/26からに中野のテアトルBONBONで行われた「歌劇★ビジュー」舞台公演のための劇中画(紗幕絵)を私が担当しました。初日まで自分の描いた絵がどんな形になるのか心配でしたが、抜群の照明効果でいい感じで舞台に観音様と蔵王権現の絵が浮かび上がってました。
ビジューの皆さんの指先まで行き届いた質の高いダンスと歌、お芝居はまさにエンターテイメントの極み。時間たつのも忘れてしまうくらい素敵で楽しい空間に、私もこのような形で一緒に参加できて本当にヨカッタ~!!私にとっても新たな表現ができ、スタッフの皆様に心より感謝です。
●「現の夢_ものいわぬ静謐(セイヒツ)」
 2011年10月26日(水)~30日(日)
会場 : 東京・中野 テアトルBONBON.、作・演出 : 敬天、出演 : 那月峻・友麻亜里・安希つかさ・波輝一夢・美森あいか・ゆめのさよ・花風ひかる、主催 : 歌劇★ビジュー・dog rights co., ltd.

2011年10月27日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: ,

「HAGOROMO」上映会

hgrm1_2
CHONTOが劇中の水墨画で実演協力した森麻紀監督の「HAGOROMO」が第10回MOVIE-HIGHで上映されます。笙の伊藤えり氏が音楽で協力。撮影場は師匠の小林東雲氏のアトリエを使用。土蔵なのでよい雰囲気で撮影ができました。さらに作中の文字指導や屏風の貼り換え、見事な囲炉裏の作成など師匠にはいろいろとお世話に。。熱い作品となりました。でも実際ホントに暑かったデス。真夏で閉切りの室内。エアコンなし。武蔵の衣装着せてもらっての実演は汗だくでした。
「HAGOROMO」 監督:森麻紀
日時:7/17(土)と7/22(木)の19:00~
劇場:新宿 K’scinema

スタッフ:撮影・照明/高橋洋平 撮影・照明助手/金子大輔 水墨画/渡邊ちょんと 音楽・笙演奏/伊藤えり
美術協力/小林東雲 録音/荻原悠祐・小林奈苗 メイク・衣装/原田えり子・ゆっきー 仕上げ/三本木久城
制作協力/鈴木亜加里・山口直樹・加嶋雄一・勝

キャスト:宮本武蔵/田久保宗稔 羽衣(天女)/白川みなみ 侍/遠藤真太郎

あらすじ:「五輪書」を書き終えた武蔵は、二刀に開眼した不思議な出来事を思い出す。山中で決闘相手を斃した武蔵。だが、そこにこつ然と現れた「羽
衣」と名乗る怪しい女に武蔵は傷つけられ、剣を奪われてしまう。抜け出すことのできない謎の小屋に捕らえられ、己の分身である剣をも失いいらつく武蔵。だ
が、そこで一本の筆を見出した武蔵は、屏風に向かい画をかきはじめる。羽衣の笙を聞き画にむかううちに己の道筋を見出す武蔵。
hg2 hg3

 

2010年06月26日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: ,

舞台初日

いよいよ18日より開始のMEN&MAN 舞台です。役者さん、スタッフ全員のこの2ヶ月間のがんばった成果が今ここに!!写真は今日の舞台とデザイナーさんが苦労して作ってくれた(イラストの背景画も含めご苦労さまでした)パンフレット表紙と、その中には平田明さん(ミスターXとして今回は舞台にもミュージシャン役で出演!)のCD付きという豪華特典と使用されているイメージまんが風イラスト。
poster_butaimm02mm03

2009年09月20日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: , , ,

祝!舞台千秋楽

000
*舞台用パンフレット表紙イラスト(水墨画)
men_man1
舞台「MEN&MAN 男たちのSADAME」が昨日無事千秋楽を向かえました。たくさんのお客様がご来場してくださり、喜んでいただけて、スタッフの一員としてこの舞台に携えることができたことは光栄で本当に感謝の気持ちでいっぱいです。舞台に立つ役者さんたち、そしてそれを支えるたくさんのスタッフ一人ひとりがこの日のためにぎりぎりまで努力を重ね、乗り越えてきた舞台だったと思います。終わった後、やってきてヨカッタ!!ってみんなで思えることができたのがなによりも嬉しかったです。おかげで打ち上げのお酒はおいしかった!!本当に皆様お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

写真は舞台の様子、ロビーでのイメージイラストを見るお客様たち、そしてこの舞台の音楽を担当し、打ち上げでも素敵な歌を披露してくださったミュージシャンの平田輝氏。
mm001 mm002
*会場ロビーで似顔絵(筆ペン)と、舞台内容イラスト(ペン画)の展示

2009年02月09日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: , , ,

「MEN&MAN男たちのSADAME」見に来てね!!!

ちらし舞台
舞台「MEN & MAN 男たちのSADAME(運命)
2009年2月4(水)-8(日);新宿・シアターサンモール劇場
で公演!!5年ぶりに新宿歌舞伎町にあったはずのボクシングジムを訪ねてきた主人公。しかしなぜかホストクラブになっていた。そこにまちかまえていたものは。。。!?
現在、役者さんたち、スタッフ一丸となって公演に向けて準備中です。
出演する滝川英治さん、進藤学さん、森下悠里さんによる、メッセージをぜひご覧になってくださね!
☆私もイラストで関わってます☆
何度かお稽古を見てきてるけど、このお芝居はとっても面白いです!脚本もよくできてるし配役もまさにピッタリなキャスティング。今流行の大仕掛けな派手な演出ナシがかえって新鮮で、ダイレクトに心に響きます。ぜひぜひ熱い彼ら&彼女たちを見に、会場に足を運んでくださいね!!!!

2009年01月17日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: , ,