chonto
works
information
blog

塞王の楯

<<祝!第166回 直木賞>>「塞王の楯」今村翔吾/集英社/小説すばる 挿絵 イラスト 水墨画
大津城の戦い 京極高次x石垣職人・穴太衆 vs 立花宗茂x鉄砲職人 ・ 国友衆 
*内容を知りたい人はこちらを参照

2022年01月25日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

「塞王の楯」第166回直木賞

祝、直木賞受賞!!!(2022年1月19日発表)
今村翔吾先生の最新刊、「塞王の楯」が集英社から贈られてきました!著者サイン入りで、嬉しい限り。書店で絶賛発売中。2年間、小説すばるで連載の挿絵を担当させていただき光栄です。本の購入やあらすじなど知りたい方はこちらをご参照ください
06
大津城の戦、穴太衆石工の頭領 匡介vs国友衆鉄砲の頭領 彦九郎 (小説すばる 集英社)
塞王の盾

2021年12月16日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

塞王の楯

今村翔吾先生の連載小説「塞王の楯」(小説すばる、集英社)の挿絵。いよいよ大津城の戦い(戦国時代)。城造りの要である石垣の職人(穴太衆)VS 鉄砲職人(国友衆)。いずれも若き頭領同士。火花を散らす熱い戦い。

2021年08月20日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

『TOKYO香久之宮』 絵物語

「ストーリーは劇団カクシンハンの木村龍之介、墨絵は水墨画で独自の世界を創造し続ける画家、渡邊ちょんと。 企画原案は舞台プロデューサーの玉塚充。 和英対訳付です。 『TOKYO香久之宮』 絵物語(和英対訳) A4判変形 210×210 並製本 2020年9月22日発売開始 発行 七月堂」
kagu

k1 k3 k2

2020年09月07日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵

日本茶の本

装画の仕事ご報告
「大井川連環の譜-知られざる近代日本茶の物語-」西野真著(幻冬舎)
出版年月日: 2020/2/25
大井川連環の譜

茶畑

2020年05月09日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ:

愛される芭蕉 奥の細道

小林一先生の単行本「愛される芭蕉 奥の細道」幻冬舎。装画担当しました。絶賛発売中。17文字だけで表現する究極の詩。知れば知るほど面白い俳句は今巷でも大人気です。江戸元禄時代に活躍した俳人、松雄芭蕉。ひとつひとつの句にも味わい深い意味を持つことを初めて知りました。どうぞ宜しくお願いします。
愛される芭蕉 奥の細道
松尾芭蕉イラスト
松尾芭蕉 水墨画 墨絵 イラスト

2019年08月29日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

塞王の楯 挿絵

今村翔吾先生の新連載「塞王の楯」(小説すばる、集英社)の挿絵。8月号から。この物語にピッタリとくる素敵な題字は豊橋のデザイン書道家、鈴木愛先生。絵と並んでも良い感じで素晴らしい!戦国時代、城造りの要である石垣の職人、穴太衆のお話。初回から物語にグッと中に引き込まれるスピード感!今村翔吾先生は新進気鋭ながら今や飛ぶ鳥を落とすがごとくご活躍中の人気作家。この先がとても楽しみです。‬
saiou2
saiou1

2019年08月21日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: , ,

悪しき女 室町擾乱 日野富子 

大人気作家、伊東潤先生の新連載、室町時代の応仁の乱を描く「悪しき女」の挿絵を担当してます。ネットで試し読み(第一回)もできます。(小説 野生時代;KADOKAWA)。6月号より開始。第2回は今参局の陰謀と日野富子、第3回は糺河原勧進猿楽の場面を描いてみました。音阿弥率いる観世座。敦盛を舞ってます。。。。まだまだ続きます!!!
hinotomiko1nou_1
hinotomiko2

2019年08月20日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: , ,