chonto
works
information
blog

風林火山のむすめ

歴史小説等で大人気の木下昌輝先生の新連載「風林火山のむすめ」が週刊大衆(双葉社)で4月より開始です。私は光栄にも挿絵担当。甲斐の戦国武将、武田信玄の娘の一人、松姫様の物語。読んでいくうちにグイグイと物語に引き込まれて、早く続きが読みたくなる面白さ!!!波乱万丈。毎週一回、ぜひ書店などでご一読おすすめです。どうぞ宜しくお願いします。

武田軍の騎馬訓練に参加する松姫12歳。旗取り合戦で大人を負かす。
松姫の勇姿を嬉しそうに見守る武田信玄
木下昌輝先生のX上でのお言葉

2024年05月16日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: , , , ,

今村翔吾「戦国武将伝」

今村翔吾先生の新刊「戦国武将伝 東日本編 西日本編(2巻同時発売)」PHP研究所~の装画を担当しました。装幀は芦澤泰偉事務所。12/6から全国書店で発売開始。デザイナーの芦澤先生は今回で3度め。いつもカッコ良く仕上げて下さり感謝しております。カバーはずしてのデザインも素敵。本の内容は日本の都道府県の武将に関わる47編の物語り。物凄く面白くて、私は2日で夢中になってあっという間に読んでしまいました。さすが今村先生!!!!

戦国武将伝
戦国武将伝
戦国武将伝
水墨画の原画
2023年12月06日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: , ,

徳川家康の子?

久しぶりに小説挿絵(単発)歴史街道 PHP研究所

2023年05月02日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: , ,

塞王の楯

<<祝!第166回 直木賞>>「塞王の楯」今村翔吾/集英社/小説すばる 挿絵 イラスト 水墨画
大津城の戦い 京極高次x石垣職人・穴太衆 vs 立花宗茂x鉄砲職人 ・ 国友衆 
*内容を知りたい人はこちらを参照

2022年01月25日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

「塞王の楯」第166回直木賞

祝、直木賞受賞!!!(2022年1月19日発表)
今村翔吾先生の最新刊、「塞王の楯」が集英社から贈られてきました!著者サイン入りで、嬉しい限り。書店で絶賛発売中。2年間、小説すばるで連載の挿絵を担当させていただき光栄です。本の購入やあらすじなど知りたい方はこちらをご参照ください
06
大津城の戦、穴太衆石工の頭領 匡介vs国友衆鉄砲の頭領 彦九郎 (小説すばる 集英社)
塞王の盾

2021年12月16日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

塞王の楯

今村翔吾先生の連載小説「塞王の楯」(小説すばる、集英社)の挿絵。いよいよ大津城の戦い(戦国時代)。城造りの要である石垣の職人(穴太衆)VS 鉄砲職人(国友衆)。いずれも若き頭領同士。火花を散らす熱い戦い。

2021年08月20日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: ,

『TOKYO香久之宮』 絵物語

「ストーリーは劇団カクシンハンの木村龍之介、墨絵は水墨画で独自の世界を創造し続ける画家、渡邊ちょんと。 企画原案は舞台プロデューサーの玉塚充。 和英対訳付です。 『TOKYO香久之宮』 絵物語(和英対訳) A4判変形 210×210 並製本 2020年9月22日発売開始 発行 七月堂」
kagu

k1 k3 k2

2020年09月07日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵

日本茶の本

装画の仕事ご報告
「大井川連環の譜-知られざる近代日本茶の物語-」西野真著(幻冬舎)
出版年月日: 2020/2/25
大井川連環の譜

茶畑

2020年05月09日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: