chonto
works
information
blog

源平衛

微行組、手妻の源平衛。孤児仲間とスリや盗みで生計を立てていたならず者上がり。
江戸手妻
[続きを読む]

2015年02月23日 カテゴリー:@n新聞小説挿絵,y御用船帰還せず
タグ: , ,

「山彦ハヤテ」の装丁と挿絵

 少年ハヤテと、狼の尾ナシ、侍のマサookami hayate1_2 img_1639

時代小説、「山彦ハヤテ」(米村圭伍著/新潮社)の装丁と各章の挿絵4点を担当。 10/1発売。装丁では、主人公の山育ちの少年ハヤテと、狼の尾ナシが、山中で助けたお侍;マサの危機に立ち向かって行くぞっっという感じを出してみました。

2011年10月01日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,山彦ハヤテ
タグ: , , , , ,

復興への道 自転車 人 道

bicycle

road_2
大成ロテック
 社内報表紙絵。
新緑の頃、復興しつつある市街地をテーマに、自転車と人のイラストで描いてみました。

2011年05月24日 カテゴリー:@パンフ・雑誌
タグ: , ,

舞台初日

いよいよ18日より開始のMEN&MAN 舞台です。役者さん、スタッフ全員のこの2ヶ月間のがんばった成果が今ここに!!写真は今日の舞台とデザイナーさんが苦労して作ってくれた(イラストの背景画も含めご苦労さまでした)パンフレット表紙と、その中には平田明さん(ミスターXとして今回は舞台にもミュージシャン役で出演!)のCD付きという豪華特典と使用されているイメージまんが風イラスト。
poster_butaimm02mm03

2009年09月20日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: , , ,

祝!舞台千秋楽

000
*舞台用パンフレット表紙イラスト(水墨画)
men_man1
舞台「MEN&MAN 男たちのSADAME」が昨日無事千秋楽を向かえました。たくさんのお客様がご来場してくださり、喜んでいただけて、スタッフの一員としてこの舞台に携えることができたことは光栄で本当に感謝の気持ちでいっぱいです。舞台に立つ役者さんたち、そしてそれを支えるたくさんのスタッフ一人ひとりがこの日のためにぎりぎりまで努力を重ね、乗り越えてきた舞台だったと思います。終わった後、やってきてヨカッタ!!ってみんなで思えることができたのがなによりも嬉しかったです。おかげで打ち上げのお酒はおいしかった!!本当に皆様お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

写真は舞台の様子、ロビーでのイメージイラストを見るお客様たち、そしてこの舞台の音楽を担当し、打ち上げでも素敵な歌を披露してくださったミュージシャンの平田輝氏。
mm001 mm002
*会場ロビーで似顔絵(筆ペン)と、舞台内容イラスト(ペン画)の展示

2009年02月09日 カテゴリー:@舞台/映像
タグ: , , ,

舞台のためのイラスト

MEN&MANの舞台上にも水墨画が壁にかかります。
龍と虎

また、ロビーにはマンガ風に描いた物語のイラスト(パンフレット用の挿絵)をロビーに展示します。
mm002 mm001

 

2009年01月31日 カテゴリー:ペン画
タグ: , , , ,

ごーぎゃんのまんが

ごーぎゃん

2008年07月15日 カテゴリー:マンガ_CHONTO作
タグ:

獣医まんが

ボクが牛を嫌いになった理由 →まんがを読む
獣医学科出身のCHONTOが描く、実体験に基づく渾身の牛LOVEまんが。
獣医まんが

2008年07月07日 カテゴリー:マンガ_CHONTO作
タグ: ,