chonto
works
information
blog

平田輝バンドアンコールライブ!

1/20(金)南青山MANDARA
img_1015

下記事の「スサノオ物語」の挿絵の制作時、枚数も多くてかなりきつかったのですが、友人でもある平田さんの「ああ、神様」という楽曲を何度も聞いて力をいただき、乗り切ることができました。神様のお話だからああ神様じゃないんだけど、物語はスサノオ夫妻の愛の物語でもあったので平田さんのその曲の歌詞の切ない思いもまたピッタリはまってたんですよ。上の写真は「ああ、神様」を心こめて歌い上げている場面。メロディアスな素敵なバラードで、ほぼ毎日繰り返し聴いてたので、生で聴けて大感動でした!!!!!!
当日のライブではニューアルバム「親愛なる者たちへ」を中心に披露。相変わらず、パワフルでかっこよく、すごく元気がもらえるライブでした。彼の曲と詩で、日本中を元気にさせて欲しいなあ。音楽の力は本当に偉大です。
平田輝さんのオフィシャルホームページ(ニューアルバム好評発売中!)

2012年01月23日 カテゴリー:音楽
タグ: ,

古事記外伝~スサノオ物語

「古事記外伝~スサノオ物語」(著者:佐草一優 発行所:神話路プロジェクト)の装丁画と挿絵34点を担当。 12/13発売。作者の佐草一優先生は島根にある八重垣神社がご実家の方。なので今まで知ってる古事記では語られてない部分をその家に代々伝わる説から構築。これまでの古事記の定説ではかなり乱暴者として扱われてきたスサノオノミコトが定説の行動の意味が理由付けされ、とても愛情深く、人間的に大変魅力的に書かれた物語です。縁結び八重垣 八重より購入できます。
susanoo_kojiki
スサノオノとツクヨミ
susanoo_tukuyomi
天岩戸の前で踊る、アメウズメ
amanoiwato
スサノオと熊神
kumanojinja
ヤマタノオロチ
yamatanoorochi
アマノムラクモノツルギを高天原に奉納するスサノオ
amenomurakumo
鏡の池の前で、スサノオとクシナダヒメ
kojiki_susanoo

*「古事記外伝スサノオ物語」原画展;2月1日より八重店舗内コミュニティスペースにて挿絵34点を展示。
img_1038
img_1039
「古事記外伝スサノオ物語」出版記念イベント
*八重垣神社奉納ライブアート2012
古事記外伝 スサノオ物語*

日時: 3/17(土) 17:00-18:00 3/18 (日) 14:00-15:00

出演者:音楽 吉澤実(フルート、リコーダー)&吉澤洋治(ギター)水墨画 渡邊ちょんと
場所:八重垣神社境内
主催:(有)我夢プロダクション 神話路プロジェクト
お問合せ先:八重;0852-31-8450/042-710-5688
※観覧無料・雨天決行
*古事記外伝 スサノオ物語
出版記念トークショー*

日本のルーツ、出雲八重垣の地に語り継がれてきた、もうひとつの古事記。今までの古事記の矛盾点を一気に解決。地元ならではの斬新な解釈を加えた、佐草一優渾身の一冊『古事記外伝~スサノオ物語』。その新たなる神話の世界に、生気を吹き込んだのは奇跡の水墨画アーティスト渡邊ちょんと。
お二人が生み出す、神話ロマンの世界に一緒に浸ってみませんか?
日時:3 / 17 (土)18:10 – 19:303 / 18 (日) 15:10 – 16:30
場所:『縁結び八重垣 八重』八重垣神社横
出演者:著者 佐草一優、 水墨画 渡邊ちょんと
入場料:¥1,600 (軽飲食・プレゼント付)
主催:(有)我夢プロダクション 神話路プロジェクト
ご予約・お問合せ:八重;TEL 0852-31-8450 / 042-710-5688
※当日受付も大歓迎!
※雨天決行
<<八重垣神社>>
所在地:島根県松江市佐草町227 松江駅より車:15分  出雲・米子空港より車: 35分
古事記に描かれた日本神話の世界で、素盞嗚尊(スサノオノミコト)が八岐大蛇(ヤマタノオロチ)から奇稲田姫(クシナダヒメ)を守った聖地として、また、ヤマタノオロチを打ち倒した後には、日本初の婚姻の儀を行った聖地で最古の「縁結びの神社」として、全国的に有名。

2011年12月31日 カテゴリー:@exhib_展覧会・展示会,@書籍装画・挿絵,結果報告
タグ: , , , , ,

秋風の道 バイク 墨絵

bike_load

大成ロテック 社内報表紙絵。秋のイメージをテーマに街中でのバイクライダーを
墨とカラー水彩で描いてみました。

 

 

2011年11月17日 カテゴリー:@パンフ・雑誌
タグ: ,

「山彦ハヤテ」の装丁と挿絵

 少年ハヤテと、狼の尾ナシ、侍のマサookami hayate1_2 img_1639

時代小説、「山彦ハヤテ」(米村圭伍著/新潮社)の装丁と各章の挿絵4点を担当。 10/1発売。装丁では、主人公の山育ちの少年ハヤテと、狼の尾ナシが、山中で助けたお侍;マサの危機に立ち向かって行くぞっっという感じを出してみました。

2011年10月01日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵
タグ: , , , , ,

復興への道 自転車 人 道

bicycle

road_2
大成ロテック
 社内報表紙絵。
新緑の頃、復興しつつある市街地をテーマに、自転車と人のイラストで描いてみました。

2011年05月24日 カテゴリー:@パンフ・雑誌
タグ: , ,

んまつーポス のダンスポーズと水墨クロッキー 

ンマツーポス
コンテンポラリーダンス・ユニット「んまつーポス」のダンサー児玉さんと
国際舞台芸術ミーティングのブース会場にて、ダンス&水墨画で即興コラボりました!
。。なんて得意のポーズを決めてもらって2~3分で絵を仕上げるってクロッキーだけど、児玉さんのバトミントンと編み物で鍛え上げられた肉体から繰り出す、キメキメのポーズ。やはりできるダンサーは写真だけでも絵になるよね~!!!ちなみに、左下はトカゲのポーズです。「んまつーポス」は宮崎県を拠点にしている様々なスポーツ経験者によるユニークなダンスユニット。国内外でも活躍の場を広げているとっても爽やかなスポーつまんの彼ら、応援しちゃいます!!

2011年03月02日 カテゴリー:スケッチ画
タグ: ,

あるロックドラマーの思い出

どんなプロにも過去があって今がある!!
CHONTO創世記のロックドラマーまんが今ここに蘇る。→マンガを読む
ロックドラマー
さて、誰をイメージしたのでしょうか?
[続きを読む]

2011年01月23日 カテゴリー:マンガ_CHONTO作
タグ: ,

ライブペイント 助六_桜吹雪

ライブペイント桜
ライブペイント助六

水墨画でのライブペイントパフォーマンス。 photo/T. Komi
2010年12月25日。渋谷のthe soul of seoul のクラブイベントにて。


11_2

出演者の方々。ダンサー、和太鼓、DJ、蛍光アート。。。

2010年12月28日 カテゴリー:@live_ライブペイント,結果報告
タグ: , , ,