chonto
works
information
blog

大和市シリウス

大和市シリウス広報誌の表紙を今年1年間担当させていただくことになりました。私の描く、水墨画で地元の人々にも楽しんでいただければ幸です。
第一弾は新年にちなみ、夫婦鶴。鶴の墨絵で、縁起良く。
鶴 墨絵
昨年、11月3日に行われた、シリウス一周年記念イベントでの水墨画パフォーマンスやインタビュー等、タウンニュース(大和)で記事にしていただきました。

*大和市文化創造拠点シリウス やまと芸術文化ホール

2018年01月11日 カテゴリー:@パンフ・雑誌
タグ: ,

謹賀新年2018戌年

皆様、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
年賀状用に描いた、犬の水墨画。

犬 墨絵

犬 墨絵

 

2018年01月10日 カテゴリー:@my水墨画・墨絵
タグ: ,

はやぶさ2扇子

小惑星探査機「はやぶさ2」扇子が手元に来ました!JAXA相模原様のvipプレゼント用。舞扇堂製(京都)、香りもほのか。ougi1↓墨絵 宇宙 衛星
宇宙 墨絵

2017年12月21日 カテゴリー:design_デザイン
タグ:

新聞連載小説「茶聖」

連載小説「茶聖」(伊東潤著;幻冬舎)が山口新聞、神奈川新聞など地方新聞にて2017年末より順次掲載。夕刊フジでも2018年4月より連載。その挿絵を水墨画の渡邊ちょんとが担当させていただきます。日本の伝統的な文化が世界各国で興味を集めている現代。千利休は室町から安土桃山時代に活躍した第一級の文化人であり、その礎を作った一人。その人物の生き様に迫る、伊東先生執筆の本作挿絵を描かせていただけること、大変光栄です。誠心誠意、筆を揮いますので、皆様宜しくお願いします。111
メインビジュアル
墨絵千利休と秀吉

2017年11月29日 カテゴリー:@n新聞小説挿絵,w茶聖
タグ: , ,

小谷城陥落

NHK BS プレミアム「絶景!山城トレッキング」用挿絵 戦国武将 墨絵
浅井長政 墨絵
1573年、織田信長に攻められて小谷城は陥落寸前。浅井長政は妻子に別れを告げる。
お市 墨絵
お市の方と3姉妹が城を後にする。見送る浅井長政。
お茶々 墨絵
織田方の家来に育てられたその後の浅井三姉妹、歌を作るお茶々。貝遊びの初、江。

2017年11月05日 カテゴリー:@TV / メディア
タグ: , ,

海賊の血脈

小説すばる11月号「海賊の血脈」津本陽先生のタイトルに挿絵を描かせていただきました。九鬼嘉隆の甥、九鬼広隆に関する作品。kaizoku

2017年11月04日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他
タグ:

渡邊ちょんと作品展

アンティーク家具でまとめたインテリアがおしゃれなカフェ「野の花」(南林間)での展示会終了いたしました。ご来場してくださった皆様、ありがとうございました。オーナーの岡田さんの極め細やかなご配慮を賜り、心から感謝しております。
2
10/21(土)ギャラリー内でスペシャルライブ!
菅又健(Gonzo)によるギターライブ。満員御礼。ブラジリアン音楽中心のクラシックギターの響きはものすごくかっこいいものでした。このライブでゴンちゃんファンも急増。アンコールでは私もリコーダーで参加させていただきました。
11

2017年09月30日 カテゴリー:@exhib_展覧会・展示会,結果報告

書籍挿絵「恋とはどんなものかしら」

opera1
「恋とはどんなものかしら 〜歌劇的恋愛のカタチ〜」
朝岡聡 著 東京新聞出版
この書籍扉絵17枚(表紙含)挿絵を私が描かせていただきました!
著者の朝岡聡氏は、いつも演奏会を何十倍にも楽しく感じさせてくれるコンサートソムリエ。オペラ解説というより、恋愛指南書。18、19世紀でも恋の気持ちは、今と同じ。「椿姫」「蝶々婦人」「カルメン」など、15のオペラを題材に、朝岡氏のソムリエトークが炸裂します。
9月25日から全国書店発売。どうぞ宜しくお願いします!!!
operaオペラ墨絵オペラ 墨絵

2017年09月14日 カテゴリー:@書籍装画・挿絵,その他
タグ: , ,