chonto
works
information
blog

HINODE POWER JAPAN 2018

4月28-29日、ロシア(モスクワ)で開催されたHINODE POWER JAPAN 2018に招待され、
水墨画パフォーマンスを披露してきました。
場所;全ロシア経済博覧達成センター(VDNH)75番パビリオン。
オーガナイザー:ビジネスセンターJapan House(実行委員長 遠藤伊緒里氏)

28日、オープニングでの水墨画パフォーマンス。ロシアワールドカップにちなんだ絵。
オープニングの絵はYekaterinburg市に贈呈となりました。Yekaterinburgの知事代理の方にも
ご挨拶を受け、大変光栄なことでした。
hinode2
hinode3
29日会場内で5mの紙でパフォーマンス。ロシアにちなみ、熊を描きました。
絵は会場であるVDNHの社長自らが引き取りたいと言って下さり
作品はVDNHの博物館に収蔵となりました。大変名誉なこととなりました。
hinode5
hinode4

また、28日には全ロシア国営テレビ(Россия-1)に出演しインタビューを受けました。
放送内容は→こちらでご覧になれます

会場の様子など。
hinode1
ロシアは行く前はあまりよくわからない国でしたが、ジャパンハウスの手厚い庇護のもと
通訳の方をつけてくださって、とても楽しく滞在できました。
異国では言葉の壁がいつもあるので、上手くコミュニケーションできないことが
多かったのですが、今回は通訳の存在はとてもとても大きかったです。
通訳のスヴェータさんには本当に心から感謝!!!
スタッフ、ボランティアの方も皆とても親切で優しく、食べ物もどこでも美味しかったし、
ロシア大好きになりました。また行きたいなあ。
私がこのたびの思いがけない絵の収蔵やTV出演させていただいたことなどは、
ビジネスセンターJapan House及びENインターナショナルのロシアでの
長年の貢献のおかげだと思います。
素敵なイベントにご招待いただき、本当にありがとうございました。

2018年05月04日 カテゴリー:@live_ライブペイント,結果報告